So-net無料ブログ作成
検索選択

戻って参りました! [その他]

長い九州一人旅より戻って参りました。

DSC01149.jpg 

この4月に九州での単身赴任生活から東京での勤務に戻りました。

ある程度九州での仕事もひと段落し、家庭の事情もあるので関東での勤務を希望したところ、東京への異動がかなう運びとなり上尾の自宅へ帰って参りました(^◇^)

 DSC01145.jpg

レイアウト制作の方はというと、実は東京勤務がほぼ確実となった段階から当時進めていましたモジュール制作を中断、以前の通り「瓦葺鉄道」の制作に切り替えました。

使用していたレールやストラクチャー・電飾などはその多くを引き継ぎ使って、ベースを新規に作り直しコンセプトも新たにレール配置やシーナリーの作成をいたしております。

当初モジュールレイアウトにて制作を行っていた「中九州鉄道」ですが、 思った以上に遊ぶためのレールのセッティングがめんどーくさかったことからエンドレスに変更、但し振り子特急の走る電化の亜幹線というコンセプトはキープしました。

DSC01146.jpg

DSC01147.jpg

以前上尾の自宅にあったレイアウトは廃棄の前提で、基本の地形制作と レール配置まで終わらせたうえで引っ越しの際に数少ない家財道具とともに持ち帰った次第です。

以下概要になります。

サイズ:1820×910(定尺)

ベース:スタイロフォーム 地形制作は紙粘土が主材。

基本設定:季節は夏 埼玉県秩父市と長野県内の架空の都市「瓦葺市」を十国峠を越え結ぶ私鉄で、現段階では非電化路線(近々で電化計画あり)。レイアウトにおいては埼玉県側の国道299号線沿いの駅近辺と川沿いの区間の表現する。

といったところでしょうか。

DSC01148.jpg

風景重視で運転は度外視、列車交換のできる駅と渓流沿いの区間がトンネルを挟んで背中合わせになっており、その間に目隠しとなる山の尾根が横たわっているという構成になっています。

線路はボードの端からなるべく内側に配置し、列車を風景の一部として楽しむことのできるいわばモジュールレイアウトとエンドレスレイアウトのハイブリッドを目指して制作をしてみました。 

また制御は前レイアウトから機器を引き継ぎポイントコントロールも含めDCCを採用しています。自動運転についてはまだ私のスキルが不足していることと、コントロール用のPCが手に入らず今回は準備工事も見送りとしました。 

今のところ走行する車両も前レイアウトから引き継いだもので、キハ181・キハ30・DD54・DE10・旧型客車4両といった陣容であります。

シーナリーについては前述のとおりストラクチャー・電飾などは製作途中であったモジュールから剥ぎ取り、解体した旧レイアウトからも使えるものは移植し使用しております。

「有りモノは全部使え」といった基本方針により、だらだら・グダグダと制作スピードが恐ろしいほど遅い管理人としては異例の速さで、基本的なシーナリーは東京に戻ってから3カ月弱でほぼ完成といった超突貫工事となりました。

DSC01151.jpg 

今後は見栄え向上のためのベースの加工・各部ディティールアップ・電化工事を中心に行っていきます。

電化完了後は瓦葺鉄道2016年度事業計画上、6両編成の特急電車1編成と4両編成・3両編成の快速・普通電車をそれぞれ1編成づつ導入の予定です。

中断したり再開したりと何かとあわただしいブログではありますが、またお付き合いの程よろしくお願いいたします。

 



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 7

JR浜松

おかえりなさい♪
渓流に沿って走る気動車たち。
表現も見事に出来上がってますね☆九州での体験が生かされているように感じました。
レイアウトのある暮らしで、充実した日々を送れますね(^^。
by JR浜松 (2016-07-19 05:59) 

やなぼー

お勤め、ご苦労様でした<(_ _)>
でも、帰って早々、かなり暑かったのでは!?
九州の方が暑かった!?
でも、これで進んでいきそうですね(^_-)
by やなぼー (2016-07-19 06:23) 

Gut

おかえりなさーい!
私も復帰しましたぁ(笑)
by Gut (2016-07-19 07:20) 

瓦葺鉄道

JR浜松さん、niceありがとうございます。
休みの日は釣りや林道ツーリングばかりしておりましたので、その時の風景が図らずも盛り込まれているかもしれません。
宗太郎へも取材?へ行きましたので駅のディティールアップへ活かせればと思います(#^^#)
またよろしくお願いいたします!
by 瓦葺鉄道 (2016-07-19 09:13) 

瓦葺鉄道

やなぼーさん、ありがとうございます。
大分は意外と過ごしやすい気候で、昨年の夏はあまりクーラーを使いませんでした。
こちらへ戻って、蒸し暑さにやられてしまいそうです(;´・ω・)
改めてよろしくお願いいたします!

by 瓦葺鉄道 (2016-07-19 09:16) 

瓦葺鉄道

Gutさん、ありがとうございます。
Gutさんも復帰されたのですね(^^♪
かなり大規模な作品になりそうで楽しみにしております!
by 瓦葺鉄道 (2016-07-19 09:18) 

瓦葺鉄道

HALさん、ジュンパパさん、niceありがとうございます。
また復活いたしました(^^)/
これからはある程度レイアウトは形にしてからの復帰となりましたので、ディティールアップの方を頑張っていきたいと思っています。
またよろしくお願いいたします!
by 瓦葺鉄道 (2016-07-19 09:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。